熊本市の眼科、白内障、緑内障、斜視の治療なら「すみれ眼科クリニック」

  • 〒861-4135
  • 熊本県熊本市南区鳶町2-4-1

カテゴリー一覧

  • 白内障手術・遠近眼内レンズ
  • 小児眼科(斜視・弱視)
  • 眼瞼下垂(まぶたが下がる)眼瞼内反症(逆さまつ毛)
  • 緑内障が気になる
  • まぶたの痙攣(眼瞼痙攣)
  • 結膜弛緩症(白目のたるみ)翼状片について
  • 涙道内視鏡を使用した涙道疾患治療について
  • こんな症状のときには
  • メガネ・コンタクトについて

最新のOCTを導入しました。

熊本市南区のすみれ眼科クリニックです。

 

当院では、最新のOCT(Triton トリトン)を導入しました。

県下ではまだ数台しかない最新の機器です。

OCTは眼底、眼球内部の断層像がとれる”眼科のMRI”の様なものです。

このOCTの特徴は、眼球の断層像だけでなく、この1台でカラー眼底カメラ、FAF(自発蛍光眼底撮影)、FA(蛍光眼底血管造影眼底撮影)、OCTアンギオグラフィー造影剤を使用せずに血管の撮影が可能です。

これにより、加齢黄斑変性症や、中心性漿液性脈絡網膜症、糖尿病網膜症、網膜色素変性症などの有用な情報を得られ、より精度の高い治療が可能になります。

 

image_OCT

 

一覧に戻る

カテゴリー一覧

  • 白内障手術・遠近眼内レンズ
  • 斜視・弱視治療
  • 眼瞼下垂(まぶたが下がる)眼瞼内反症(逆さまつ毛)
  • 緑内障が気になる
  • まぶたの痙攣(眼瞼痙攣)
  • 結膜弛緩症(白目のたるみ)翼状片について
  • こんな症状のときには
  • メガネ・コンタクトについて