新しい緑内障レーザー治療として2種類の選択が可能になりました|熊本市の眼科

熊本市の眼科ならすみれ眼科クリニック

0963202333

診療時間 9:00~12:30 / 14:30~18:00
休診日  木曜午後 / 土曜午後 / 日曜 / 祝日

お知らせ

新しい緑内障レーザー治療として2種類の選択が可能になりました

お知らせ

2022.05.16

緑内障のレーザー治療に新たに2種類の選択肢が生まれました!

  • 点眼アレルギーがある
  • 毎日決まった時間に点眼できない
  • たまに点眼忘れてしまう

などの方にお勧めな、点眼に代わる治療方法です。

  1. 選択的レーザー線維柱帯形成術(SLT)
  2. マイクロパルスレーザー線維柱帯形成術(MLT)

SLTもMLTも点眼麻酔で5分以内で治療可能です。
痛みも少なく、人によっては2~3日充血がでるといった程度の副作用がある程度です。
70%の方に有効で20~30%の眼圧下降率で点眼1剤分の効果があります。
但し2~3年程有効です。